Susumu Okada:

筑波大学数理物質系・ナノ構 造物性研究室

(岡田-丸山-高 研究室)


研 究内容

発表論文

メ ンバー

リン ク

Home


ナノ構造物性研究室

ナ ノ構造物性研究室では種々の理論的手法を用いて、フラーレン、ナノチューブ等のナノスケール物質の物性探索や新奇ナノ構造物質の物質設計をおこなっていま す。


新着情報

  • Nadia Sultanaさんが研究室メンバーに加わりました。(2022.9)
  • 高燕林さんのグラフェン関連物質における電界電子放出現象のReview  paperがNano  Expressに掲載されました。(2022.9)
  • 高燕林さんのC60ポリマー薄膜の電界効果の論文がJapanese Journal of Applied Physicsに掲載されました。(2022.8)
  • 高燕林さんのダイヤモンドナノワイヤの電界効果の論文が、Diamond and Related Materialsに掲載されました。(2022.4)
  • 張卉さんが物理学学位プログラム修士課程に入学しました。おめでとう!(2022.4)
  • 丸山実那さんさんのお椀状炭化水素分子コラヌレンによる2層グラフェンのディラック点制御の論文がJournal of Applied Physicsに掲載されました。(2022.4)
  • 宮田先生(東京都立大学)とのWTeナノワイヤ凝集体に関する共同研究がACS Applied Nano Materialsに掲載されました。(2022.3)
  • 松田先生(京都大学)とのvdWヘテロ構造における層間トリオンに関する共同研究がAdvanced Materialsに掲載されました。(2022.3)
  • 丸山実那さんと高燕林さんの2次元磁性炭素同素体の論文がApplied Physics Expressに掲載されました。(2022.3)
  • 新しいsp2とsp3炭素原子からなる2次元炭素同素体の物質設計の論文がJournal of the Physical Society of Japanに掲載されました。(2022.1)
  • 張卉さんが研究生として新しくメンバーに加わりました。(2021.12)
  • 丸山実那さんのMoS2ナノリボンの圧電分極に関する論文がFlatChemに掲載されました。(2021.10)
  • 新しい2次元金属炭素結晶、spiro-grapheneの論文がCarbonに掲載されました。(2021.10)
  • 久間馨さんが、信州大学先鋭材料研究所に助教として栄転しました。(2021.10)
  • 高燕林さんのグラフェン端近傍での荷電粒子のダイナミクスの論文がFlatChemに掲載されました。(2021.7)
連絡先:
岡田晋
305-8571 つくば市天王台1-1-1
FAX: 029-853-5924
Email: sokada@comas-tsukuba.jp